【ヴェレーナおおたかの森エアリーフォート 最終期】 登録締め切りまで あと26日!

住まいの総合情報サイト 住宅サーチ×suumo

サイトのご利用にあたって(免責事項) サイトマップ
販売開始

ヴェレーナおおたかの森(取材レポート1/1)

住宅サーチ×SUUMO(スーモ)新築マンションのヴェレーナおおたかの森の取材レポート1/1情報です。

住宅アドバイザーが紐解く、ヴェレーナおおたかの森の価値。

<ヴェレーナおおたかの森>2プロジェクトの詳しい資料は、こちら!

物件に関する最新資料をお送りいたします。

1
「おおたかの森」成長の10年。
つくばエクスプレス開通後の10年で、この街は大きく変貌した。
  • 流山おおたかの森SC(エアリーフォート:徒歩9分/約690m、レジデンス:徒歩6分/約460m)
    • 出典:流山ウエルカムガイド
    • 出典:流山ウエルカムガイド
住宅アドバイザー 高江啓之氏

業界歴20年以上。各地で住宅購入セミナーを行う他、オールアバウト「厳選マンション」ガイドも務める。

少し肌寒さを感じるようになった秋の日、「流山おおたかの森」駅に降り立った。この地を初めて訪れたのは、まだ「つくばエクスプレス」開業前だったので、あれからかれこれ10年は経っている。10年の歳月は、この街をまさしく変貌させた。駅を中心に生活施設・住宅などが多数広がる街並み。行き交うのは買い物に向かう母子連れ、颯爽とランニングするシニアカップルなど、ここが人々の多く暮らす住宅地であることを連想させるシーンばかりだ。「つくばエクスプレス」という都心直結アクセスの開通とその後の10年が、この街に多くの住民を誘うことに大きく寄与したということは間違いない。市のHPで確認すると、この10年で2万人以上も人口が増加、増加率は10%を超える。しかも特筆すべきは30代・40代の増加が著しく、いわゆる“現役世代”の人々が流山市に流入しているかがわかる。

商業施設、医療施設、金融機関など、生活に必要な施設が充実。
ライフガーデン流山おおたかの森
(エアリーフォート:徒歩9分/約690m、レジデンス:徒歩9分/約670m)
ベルク(エアリーフォート:徒歩3分/約190m、レジデンス:徒歩8分/約580m)
今後もさらに発展し続けるエリアに立地。

街に暮らす人々が増えれば、自ずと生活施設は充実してくる。既述の通り、駅前の大型ショッピングセンターを筆頭に、多くの商業施設や病院・金融機関などが街のあちこちに揃っている。加えて、空地には今後の開業予定を知らせる看板も目立ち、これからも街の機能は高まるばかりだろうことを思わせる。<ヴェレーナおおたかの森 エアリーフォート>にしても、すぐ近くに夜12時までオープンしているスーパー「ベルク」やドラッグストア「ウエルシア」があり、買い物の利便性という点で申し分ないロケーションになっている。また街全体がフラットな地形になっていることもプラスポイントとして評価したい。毎日の通勤・通学をはじめ、日々の買い物など暮らしの中で歩く機会は多く、それゆえ日常の生活圏には過度なアップダウンがないに越したことはないからである。

2
“母になるなら、流山市”も納得の行政サービス。
子育てファミリーにとって気になる、教育環境も充実。
流山市立おおたかの森小学校・中学校
おおたかの森小学校・中学校(エアリーフォート:徒歩9分/約710m、レジデンス:徒歩5分/約350m)には、「こども図書館」や「流山市おおたかの森センター」が隣接している。
市立おおたかの森小学校・中学校
併設校である、おおたかの森小学校・中学校

子育て世帯にとっては、子どもの教育環境も気になるところだ。〈ヴェレーナおおたかの森〉の誕生する駅西エリアには、2014年に「市立おおたかの森小学校・中学校」が併設校として開校している。増加する人口に対応して新設されたわけだが、大きな特長は“併設校”ということ。受験して私立へ通うこともあろうが、そうでなければ小学1年生から数えれば9年間を同じ場所に通うことになる。少子化ゆえに学校数が減少、近くの学校に通わすことが難しく、子どもの学校のために転居するなどということも珍しくない時代に、落ち着いてライフプランが立てやすい。実際、この9年間をメリットと考え、このエリアへ引っ越してきた世帯も少なからずあるとのこと。もちろん子どもにとっても、小学生のうちから、自分が通うであろう中学校の様子を実感できるという環境は歓迎すべきことだろう。

子育てファミリー以外にもメリットのある公共施設も。
  • こども図書館
  • おおたかの森センター

さらに、この小・中併設校と一体の建物内には「こども図書館」と「おおたかの森小学校区学童クラブ」がある。「こども図書館」は対象が就学前幼児からなので、小学校入学前にその雰囲気を多少なりとも感じることができる場として活用されている。また「学童クラブ」は低学年児童たちが放課後を過ごせる場として設けられている施設で、“小1の壁”に悩む共働き世帯などには安心材料のひとつだ。こうした一連の施設運営に関わる市の取組みは、小・中併設校であることと合わせて、子どもたちの成長過程における様々な障壁を和らげる試みであり、“母になるなら、流山市”のキャッチフレーズも納得の行政サポートと言える。

また、ここには「流山市おおたかの森センター」も同居。市民の憩いや学びの場としての機能はもちろん、災害時の避難所としての機能を兼ねる総合施設である。ロビーには多種多様な催しを知らせるチラシが所狭しと貼られていて、この施設の大規模なホールと二つの会議室が大切な市民活動の場となっているのがよくわかる。もちろん市が運営しているため、施設利用料が民間とは比較にならないほど安いというのも利用が多い理由だろうが、かつて無用な“箱物”を作って批判されていた多くの自治体があったことを思えば、これほど有効な税金の使い途はないとも思える。この施設ひとつをとっても、流山市の行政運営は子育て世帯のみならず、市民全体に行き渡るようなサービスを目指していることがわかる。

3
それぞれに特長のあるふたつのプロジェクト。
  • ヴェレーナおおたかの森 エアリーフォート 外観完成予想CG
    駅前の賑わいを抜けた最前列の立地。

    <ヴェレーナおおたかの森>は、それぞれに特長を持ったダブルプロジェクトだ。<エアリーフォート>は既述の通り、夜12時までオープンしているスーパーが真近というのが最大の魅力。開発が進む駅前の賑わいを抜けた、住宅エリアの最前列という立地。周りはここ最近建てられたと思しき綺麗な一戸建てが建ち並ぶロケーションで、隣接するテニスクラブも含めて、いかにも暮らしやすそうな住宅街の一角だ。

  • ヴェレーナおおたかの森 レジデンス 外観完成予想CG
    小・中学校に近く、落ち着いた環境が魅力。

    <レジデンス>は、住居の環境を守るための地域である「第一種住居地域」に建ち、エリアの核とも言える小・中学校及び市民センターからの近さが最大の魅力。通学などを考えれば、子どもが小さなうちも安心だ。もっとも周辺の大通りにはしっかりと歩道が設けられているので、大きな心配はいらない。子育て世帯以外でも、いろいろな意味で“使える”施設がごく身近にあるので、様々なサークル活動など充実した毎日が送れる環境だ。

どちらのプロジェクトも、大規模な区画整理事業地区内に位置している。
  • 現地案内図
    • おおたかの森南口公園(エアリーフォート:徒歩9分/約660m、レジデンス:徒歩5分/約400m)
    • おおたかの森西1号公園(エアリーフォート徒歩5分/約350m、レジデンス徒歩12分/約960m)
角住戸率

小規模マンションのメリットのひとつに、角住戸率の高さがあげられる。

特筆しておきたいポイントが、「流山おおたかの森」エリア一帯が大規模な区画整理事業によって整備された街であるということ。計画的に街づくりが進められているので、生活施設や学校などがきちんと揃い、住宅街区に関してもきちんと区画割りされている。無作為に建設が行われているところでは住宅同士がギリギリで見合うようなこともあるが、本物件は2プロジェクトがどちらも区画整理事業地区内に位置しているため、整然とした街で快適に暮らすことができる。

マンションの規模という点にもふれておこう。ここ最近では大規模プロジェクトも多く、規模のメリットが謳われることも少なくない。しかし、小規模マンションは、ワンフロアの戸数が少ないので角住戸率が高くなり“窓が多く、陽当たりや風通しの良い家に住める確率が高い”というメリットがある。また、住人同士の合意形成が図られやすいというのも事実だ。共同住宅である以上、実際に生活していく上では共通のモラルが維持されていくことが重要なので、この点は大いに納得できるポイントだ。さらに日々の暮らしに即した場面、例えばエレベーター利用の際、長時間待たされるようなことが少ない、などという現実的な話もよく耳にする。確かに朝の忙しい時間を思い浮かべると、切実な問題とも言える。好みは様々であり、それぞれにメリット・デメリットがある。ステレオタイプな思い込みだけで判断するのは慎みたいものである。

<ヴェレーナおおたかの森>2プロジェクトの詳しい資料は、こちら!

物件に関する最新資料をお送りいたします。

※掲載の案内図は簡略化して描いたものであり、距離・縮尺・道路形状・樹木の状況等は実際とは異なります。また、周辺環境は将来変わる場合があります。
※1.流山都市計画事業新市街地地区一体型特定土地区画整理事業(2021年度事業完了予定/流山市ホームページより)
※2.流山都市計画道路3・2・25号下花輪駒木線(2017年3月末日工事完了予定/流山市ホームページより)

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

ヴェレーナおおたかの森 物件概要 エアリーフォート 最終期

所在地 千葉県流山市西初石5-98-2の一部他(底地地番)(1)、千葉県流山市西初石5-58-6(従前地番)(2)地図を見る
交通 つくばエクスプレス「流山おおたかの森」歩7分乗換案内
間取り 2LDK+S(納戸)・3LDK 間取り図を見る
専有面積 70.34m2・76.74m2
価格
入居時期 即入居可

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0120-468-131無料
    「ヴェレーナおおたかの森」マンションギャラリー
    営業時間:10:00AM~7:00PM/定休日:水曜定休※祝日除く
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『住宅サーチ×SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67715238】ヴェレーナおおたかの森
他の物件も見てみる!

ページトップへ戻る