住まいの総合情報サイト 住宅サーチ×suumo

サイトのご利用にあたって(免責事項) サイトマップ
更新

クレヴィア豊洲(取材レポート1/1)

住宅サーチ×SUUMO(スーモ)新築マンションのクレヴィア豊洲の取材レポート1/1情報です。

INTERVIEW 進化し続ける豊洲・東雲エリアに暮らす魅力。

資料請求はこちらから

豊かな自然と都心の利便性が共存する子育てに最適な「クレヴィア豊洲」の最新情報をお届けします(右図は外観完成予想図)

1
INTERVIEW 〈クレヴィア豊洲〉購入者 Sさん夫婦
豊洲・東雲の立地面での魅力
  • 交通アクセス図
    • 豊洲、東雲、2駅3路線を使いこなすポジションに誕生する〈クレヴィア豊洲〉
    • イオンが目の前にある点がお気に入り
休日はららぽーと豊洲やお台場へ

アーバンドック ららぽーと豊洲(約1090m・徒歩14分)

検討の際、夫婦の勤務先へのアクセスを重視していましたが、妻の負担が軽くなることが大きかったですね。徒歩2分のバス停から東京駅八重洲口行きのバスが本数多く運行していて、妻の勤務先の近くまでダイレクト。自分も雨の日はバスで東京に出ることもできることにメリットを感じました。有楽町線「豊洲」駅と、りんかい線「東雲」駅が利用できるので、アクセスの選択肢が多い点が一番の魅力だと思います。

生活面については、イオンが目の前である立地は大きいですね。夫婦が大好きなららぽーと豊洲も普段使いしながら、ちょっとした買い物はすぐそばで快適にできそうです。

休日はよく自転車でお台場や辰巳の森公園に行くのですが、都心なのに水や緑が豊富で、公園もとても多い環境なので、ゆったり暮らせそうです。

将来的な子育ても視野に入れているので、有明小・中学校が近くにある点も決め手でした、道路も広くて明るいので、子どもがいても過ごしやすいと思います。

〈クレヴィア豊洲〉は立地はもちろん、南向きで陽当たりもよくて、バルコニーが広くて開放感がありますし、リビングがウォールドアの間取りなら、フレキシブルに使えます。都心でゆったり暮らしたいと考えている方に、とてもおすすめできるマンションだと思います。

購入の決め手を聞いてみました。
豊洲・東雲周辺の開放的な雰囲気がお気に入り
東雲水辺公園(約550m・徒歩7分)
〈クレヴィア豊洲〉モデルルームAタイプ リビング・ダイニング
立地、広さ、予算のバランスが魅力。

元々、休日に豊洲に来ることが多く、開放的でキレイな街並みに憧れがありましたが、実際マンションを探してみると、さすが人気の湾岸エリアということで、なかなか予算や立地の条件が合う物件に出会えませんでした。

そんな中、〈クレヴィア豊洲〉のことを知り、モデルルームに来てみたら、豊洲駅と東雲駅の両方を利用できるポジションが想像以上に便利そうで、さらにイオン東雲店が目の前と、立地がとにかく良くて驚きました。

予算についても、理想だった70m2以上の南向きが手が届く価格で、ここだったら将来的に子どもができても、ゆとりをもって暮らせるイメージができました。

湾岸エリアには大規模マンションの選択肢が多くありますが、〈クレヴィア豊洲〉は大規模ながらも、無駄な共用施設がなく、管理費が抑えられている点も後押しになりました。

発展し続けているエリアなので、立地面での将来性も感じましたし、都心でありながら、公園などゆっくりできるスポットが豊富。総合的なバランスが優れており、大満足の購入が叶いました。

2
注目を集める、施設一体型の小中連携教育~江東区立有明小学校~
“小中連携教育”と“施設一体型”で中1ギャップを解消
江東区立有明小学校 校長 喜多好一先生
少子化が進むなか、児童数が増え続けている「江東区立有明小学校」の概要や地域の魅力についてお話を伺った。
  • 「江東区立有明小学校」とは?

    本校は、2011年4月に開校しました。校庭・校舎を「江東区立有明中学校」と分かち合っていますが、小中一貫校ということではありません。小中連携教育というもので、新しい形として注目されています。毎年、約100人ずつ生徒も増えており、今後も見据えて、増設棟も建設。さらに、2018年には「江東区立第二有明小・中学校(仮称)」も開校します。

  • 小中連携教育、施設一体型の特徴とは?

    小中連携教育の具体的な取り組みの一つとして、中学校の教員が小学校で指導する「乗入れ授業」が挙げられます。例えば、国語の教員であれば、漢字の成り立ちを指導したり、理科の教員が実験を手伝ったりするなど、より専門性の高い授業になっています。これは“施設一体型”だからできることです。
    また、施設一体型による中学生との交流によって、社会性が育まれると考えています。休み時間をともに過ごしたり、一緒に給食を食べる「ふれあいデー」を設けていますが、先輩に対する憧れを抱くことで、自分も頑張ろうという気持ちになる子どもも多いようです。

江東区立有明小・中学校(約1160m・徒歩15分)
学校周辺の教育環境について

近くに「東京有明医療大学」(約990m・徒歩13分)や「有明教育芸術短期大学」(約960m・徒歩12分)があり、文教地区としての側面があります。大学との連携によって、大学生がボランティアで活動に参加してくれることもあります。こうした繋がりがより充実し、街の発展とともに、公的施設がさらに充実していくといいですね。

  • 中庭 ※1
  • 緑化された屋外 ※1
  • 校庭 ※1
3
注目を集める、施設一体型の小中連携教育~江東区立有明中学校~
小中連携校のモデルとなる学校作り
江東区立有明中学校 校長 高橋良久先生
近代的な建物の中に「江東区立有明小学校」と「江東区立有明中学校」という2つの学校が「連携」という形で共存。その背景や狙いについて、お話を伺った。
  • 小中連携校として実際の効果や成果について

    中学校の教員が小学校に行って、“乗入れ授業”という形で、授業を行う機会があり、小中の指導内容や方法などの相互理解を図っています。一方、生徒同士の連携については、毎年2回行う「ふれあい週間」というのがあり、この期間には中学校のクラスと小学校のクラスが一緒に遊んだり、給食を食べたりしながら、「ふれあい」の時間を持ちます。そのことで「中1ギャップ」と言われている、小6から中1にある急激な環境の変化が軽減されていると思います。その影響もあると思うのですが、有明小学校から有明中学校に入学して来る子で、不登校という子が今まで一人もいないんです。

  • 校舎の特徴と学校行事について

    まず、全体的に木が多く使われていますので、温かみがある校舎だと思います。小・中は一応分かれてはいますが、児童・生徒はお互いの校舎に行き来できます。小・中の間にある「管理棟」や、屋上のプール、図書室、生徒会・児童会室などは小学校との共用部分となっています。
    学校行事では、小学校の運動会に中学生がお手伝いに行ったり、中学校の運動会に小学生が参加する種目があったりと、お互いに交流できるような仕組みになっています。そのほか、「有明祭」という文化祭では合唱コンクールや各文化部の発表が行われています。どちらも小中分離開催となっていますが、小学生が見学することも可能です。

江東区立有明中学校(約1160m・徒歩15分)
校舎の特徴と学校行事について

近隣学校との連携が多いのが、本校の特徴となっています。本校の隣の「東京有明医療大学」の柔道場に行って、大学の先生に柔道を教わったり、「有明教育芸術短期大学」から三味線の先生に来てもらったり、立地を活かした取り組みをしています。
また、有明の「リスーピア」や「パナソニックセンター」※3、お台場の「日本科学未来館」※4といった、学習施設がたくさんあることも、子育て環境として魅力になっているかと思います。

  • 吹き抜けの中庭 ※2
  • 授業風景 ※2
  • 掲示板 ※2
資料請求はこちらから

豊かな自然と都心の利便性が共存する子育てに最適な「クレヴィア豊洲」の最新情報をお届けします(右図は外観完成予想図)

※1 掲載の環境写真はすべて江東区立有明小学校(約1160m・徒歩15分)で撮影したものです。
※2 掲載の環境写真はすべて江東区立有明中学校(約1160m・徒歩15分)で撮影したものです。
※3 「リスーピア」「パナソニックセンター」:徒歩12分の「東雲」駅から、りんかい線で「国際展示場」駅(1分)下車。約160m・徒歩2分。
※4 「日本科学未来館」:徒歩12分の「東雲」駅から、りんかい線で「東京テレポート」駅(4分)下車。約1200m・徒歩15分。

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

クレヴィア豊洲 物件概要 先着順

所在地 東京都江東区東雲1-11-25(地番)地図を見る
交通 東京メトロ有楽町線「豊洲」歩11分乗換案内
間取り 3LDK 間取り図を見る
専有面積 67.45m2~71.36m2
価格
5470万円~6110万円
入居時期 2017年4月上旬予定※101号室の引渡しは2017年7月31日以降となります。

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0120-017-133無料
    「クレヴィア豊洲」現地販売センター
    営業時間:[平日]11:00AM~6:00PM、[土日祝]10:00AM~6:00PM/定休日:水・木曜日
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『住宅サーチ×SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67714665】クレヴィア豊洲
他の物件も見てみる!

ページトップへ戻る