住まいの総合情報サイト 住宅サーチ×suumo

サイトのご利用にあたって(免責事項) サイトマップ
更新

ブランズ横浜(取材レポート1/3)

住宅サーチ×SUUMO(スーモ)新築マンションのブランズ横浜の取材レポート1/3情報です。

JR「横浜」駅西口徒歩6分圏内 初の大規模レジデンス(※1)

<ブランズ横浜>の魅力をもっと知りたい方はこちら

最新の詳しい情報をお届けします。

1
横浜の未来はここから始まる
横浜駅西口バスロータリー(現地より約600m・徒歩8分/2015年5月撮影)
ゾーン概念図
さらに進化する横浜駅周辺エリア

現在、横浜駅周辺では「エキサイトよこはま22」という大規模開発が進行中。この計画は、駅周辺の広域を目的ごとに7つの地区に分割して、地区ごとに文化やエンターテイメントなどの特性や機能、独特な景観をもたせるといったもの。将来に向けてますます注目を集め、利便性が高まる横浜駅周辺、この環境に「ブランズ横浜」は誕生します。

横浜駅周辺航空写真(2015年3月撮影)にCG加工したもので実際とは多少異なります。
横浜の玄関口にふさわしい顔づくりも

現在の西口駅ビルを超高層の複合ビルへと生まれ変えさせようという(仮称)横浜駅西口ビル計画(2020年開業予定)。玄関口としての演出と機能の充実、環境に配慮した計画の実施、また駅を中心とした歩行者のネットワークの充実化などを目指しています。新しい駅ビルはオフィスや商業施設などを収容。高さ約135mで、地上26階地下3階建てとなり、一日あたり約220万人の乗降客数を数えるビッグターミナルらしい駅ビルが誕生します。

2
住宅専門家が紐解く「横浜駅西口徒歩6分」という価値
現地より約10m
高いリセールバリューをもたらす、再開発エリア
  • 再開発が進む横浜駅周辺
    • 首都圏のターミナル駅におけるリセールバリュー(※2)
    • 現地前
坂根康裕 氏

住宅評論家。『都心に住む』『住宅情報スタイル首都圏版』の編集長を経て、2005年に独立。日本不動産ジャーナリスト会議会員。

JRで乗車人員数の多い駅ベスト10位順(2014年度)に、マンションのリセールバリューをまとめたのが右上の表である。「横浜」は全国で4番目に利用者が多いという事実も注目の点だが、ここで特筆すべきは、リセールバリュー130%を超えている「新宿」や「品川」がいずれも再開発の盛んなエリアということだ。駅の利用者数と再開発による利便性向上が、相互的に作用してエリアの発展に寄与し、リセールバリューを高めていると言えるのではないだろうか。乗車人員数4位・現在再開発が進行中の「横浜」も、今後さらなる上昇が期待できるかもしれない。
【「ブランズ横浜」の注目ポイント】
駅前とその周辺。いずれも大いなる将来性を抱えた「横浜」駅だが、分譲マンションの供給実績はと言えば西口においてはかなり少なく、200戸以上の大規模なプロジェクトは今回の「ブランズ横浜」が初である。(※1)そもそも希少性を携えた物件であることがわかるだろう。しかも、スケールメリットが十二分に発揮できる規模感である。 現地は駅からほぼフラットなアプローチで徒歩6分。駅前特有の雑踏のイメージは薄れた一角である。また、南方向には川が流れており、開放感が印象的だ。現地では、東側にあるハマボウルなど周囲の建物とも十分な距離間隔が取られて建設されることがわかる。駅近利便性と居住快適性が同時に実現することもまた、「ブランズ横浜」の価値を高める要因のひとつになるはずだ。

3
豊かな緑と都市の融合。上質な暮らしを演出するデザイン。
オーナーズエントランス完成予想CG
  • 外観完成予想CG
    • 敷地配置完成予想CG
    • 4階に広がるのは草木が季節を彩るオーナーズガーデン(完成予想CG)
    ガーデンの中に住まいがある、という発想。

    都市としての横浜、そこにあるのは風景と美しく調和するレジデンス。モダンなデザインをまとった「ブランズ横浜」は、「横浜」駅西口あたりのシンボリックな存在感を見せます。
    また、季節の美しさを感じる毎日を実現するため、棟を敷地の東側に寄せて隣の建物との距離を置き、その空間をガーデンとしました。2階から4階にかけて設けられた草木に覆われた3つのガーデンは重なり合うことで緑の丘のような姿を見せる、都市のなかの安らぎの場となります。建物は1階~3階がホールなどの商業・業務フロア、4階~17階が住宅フロアという商住複合建築となっており、都市機能と緑の調和という共存の理想形が、このレジデンスの価値となっています。

<ブランズ横浜>の魅力をもっと知りたい方はこちら

最新の詳しい情報をお届けします。

この物件の魅力をもっと詳しく

※1:JR横浜駅西口徒歩10分未満の200戸以上の大規模マンションはブランズ横浜が初となります。(MRC調べ:対象期間1969年以降~2015年6月15日 MRC調査・捕捉分に基づく分譲マンションによる)
※2:2003年10月~2006年9月に新規分譲され、2014年10月~2015年9月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。※専有面積30m2未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。※ターミナル駅は2014年度JR各駅の乗車人員ベスト100(JR東日本HP)より上位10位を選出。なお、7位の新橋駅は該当データが無いため除外。

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

ブランズ横浜 物件概要 先着順

所在地 神奈川県横浜市西区北幸2-11-1外(地番)地図を見る
交通 JR東海道本線「横浜」歩6分乗換案内
間取り 1LDK~3LDK 間取り図を見る
専有面積 41.23m2~97.39m2
価格
5150万円~1億2190万円
入居時期 2018年2月下旬予定
  • お問い合わせ
    0120-109-235無料
    <ブランズ横浜>マンションギャラリー
    営業時間:平日10:00AM~6:00PM 土日祝10:00AM~7:00PM/定休日:水・木曜日
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『住宅サーチ×SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67714320】ブランズ横浜
他の物件も見てみる!

ページトップへ戻る